Lyric by ryo
「spring fairy 05326」


call me  don`t look for
hold me  don`t say goodby

探さなくてもいい 俺は此処にいる
引き裂かれた凍りの月 おまえの面影が涙で滲んだ
夜明けが訪れるなんてこと 信じられずに
この胸を掻きむしり 流れる紅の血を指で拭った  

二度とつなぐことができないこの手を呪い
おまえの笑顔を滴る血でなぞった
おまえの声が何度も呼んだ
胸の中に感じ続けた murmur せつない囁き

凍てついた森をひたすら歩いた
おまえの温もり 腕の中に帰る日を 夢見ながら 
call me  don`t look for
hold me  don`t say goodby
再び会える日を 待ちこがれ
胸の中に感じ続けた murmur せつない囁き

抱きしめていてあげるから
今 おまえは この腕の中 幸せそうに微笑をうかべ眠る
二度と離さない おまえが旅立つその日が来るまで

ただ待ち続けた おまえの温もり 腕の中に帰る日を
call me  don`t look for
hold me  don`t say goodby
守ってあげるから  おまえが旅立つその日が来るまで

凍てついた森をぬけ 氷の山をいくつも越えた
ただ待ち続けた おまえの温もり 腕の中に帰る日を
call me  don`t look for
hold me  don`t say goodby

抱きしめていてあげるから 
戻る